本命のアノ人に伝えたい?【バレンタインに使える】告白例文集

バレンタイン告白 本命への例文

恋する乙女たちの一大イベント、バレンタインデー。
毎年、お正月期間が過ぎると世の中がハートだらけになりますよね。

浮かれた街中を見て舌打ちしている場合じゃありません。
バレンタインは乙女だけでなく、老若男女のイベントです。

【思いきって好きな人に告白する絶好のチャンスなのです!】

【バレンタインに使える】告白例文集

男女問わず、今年のバレンタインを一生の思い出にしてみませんか?

今回は、【好きな人のタイプ別告白例文集】をお届けいたします。

本命のアノ人に伝えたい♥【バレンタインに使える】告白例文集
告白に必須のアイテム、シチュエーションと合わせて例文を載せます。

好きな人がどのタイプか考えて、参考にしてみて下さいね。




 

本命の彼へ告白!例文とシチュエーション

タイプ①年上/先輩/上司への告白

【高級チョコ又は物品】
告白シチュエーション【二人っきり】

(プレゼントを出して)
「ずっと前から??さんのことが気になってました。
本当は手作りのチョコにしようかと思ったんですけど、重いって思われたら嫌で…。
あの、迷惑じゃなかったら付き合って下さい!」

(返事に困っていそうなら)
「今お返事が聞きたいです。何時間でも待ちます!」

【解説】
男女関わらず「かわいさ」と「必死さ」をアピールしましょう。
年下や目下の異性から告白されると、
相手は自分の立場を気にして返事に戸惑います。
うやむやにされないよう、二人きりで「逃げられない」空間を作って迫りましょう。

 

 

タイプ②年下/後輩/部下への告白

告白アイテム【手作りチョコ】
告白シチュエーション【帰り道別れる前に】

(チョコを渡して)
「あげる。それ本命だよ。??のこと、最初は可愛い後輩だと思ってたけど
だんだん好きになってた。もし良かったら付き合ってくれないかな?」

(返事に困っていそうなら)
「…返事はまた今度でもいいよ。張り切って手作りしたから、味わって食べてね」

【解説】
年長者の余裕を見せつつ「余裕の無さ」を演じることが効果的。
緊張してる素振りをそのまま見せて「いつも頼れるのに、
こういうかわいい面もあるんだ」とギャップをアピールです。

 

 

タイプ③短い付き合いの相手への告白

告白アイテム【手作りチョコ又は高級チョコ】
告白シチュエーション【呼び出して告白、又はご飯に誘った帰りに】

「今日は来てくれてありがとう。1日楽しかったよ。
(チョコを出して)これ、バレンタインのチョコ…突然でびっくりすると思うけど、
初めて見た時から気になってました。私と付き合って下さい!本気です!」

(返事に困っていそうなら)
「びっくりしましたよね。返事、待ってるのでまた教えて下さい」

【解説】
まだお互いをよく知らないうちは、誠実さをアピールするに限ります。
よく知らないからこそ「いい人そう」と思われれば大いにチャンスがあります。

 

 

タイプ④長い付き合いの相手への告白

告白アイテム【手作りチョコ】
告白シチュエーション【遊んだ帰りに】

「あのさ、凄い照れ臭いけど真面目に言うから聞いてもらっていい???とは
ずっと友達でいると思ってたんだけど、気づいたら好きになってました。
(チョコを出して)もし付き合ってくれるなら、このチョコ受け取って下さい!」

(返事に困っていそうなら)
「じゃ、とりあえずチョコは食べて。返事は改めてでいいよ。待ってるね!」

【解説】
長い付き合いになると「今更?」と良好な関係を壊すことを億劫に思われがちです。
こちらも100か0かの大勝負を挑むつもりで真摯に告白しましょう。

 

 

普段は勇気が出なくても、バレンタインというイベントに便乗すれば
1歩前に進める気がしませんか?

今年のバレンタインデーは少しだけ勇気を出して、
意中の相手をゲットしてください!

関連記事

チョコレートRanking

バレンタイン限定

生チョコ

トリュフ

チョコケーキ

チョコクッキー

詰め合わせ

フルーツチョコ

板チョコ

ナッツチョコ

レーズンチョコ

チョコバー

割れチョコ
ページ上部へ戻る